惰眠日記neo

漫画アニメ関連のイベント・ライブが主です。たまに交通関係も書いています

ゆるキャン△聖地巡礼 山梨市編

今日は山梨市で「ゆるキャン△」の聖地巡礼

f:id:silk-0001:20181207094841j:plain

山梨市駅

10時前に山梨市駅に到着。駅は橋上化工事の最中。

f:id:silk-0001:20181207095346j:plain

街の駅 やまなし

駅前の信号の先にある「街の駅 やまなし」へ向かう。駅前に観光案内所もありますが、こちらの方が充実してます。

f:id:silk-0001:20181207125456j:plain
f:id:silk-0001:20181207125448j:plain
街の駅 やまなしロビー

「街の駅 やまなし」のロビーには「ゆるキャン△」コーナーが

f:id:silk-0001:20181207125428j:plain
f:id:silk-0001:20181207124855j:plain
「街の駅 やまなし」内

喫茶コーナーはフルーツ公園内のカフェの支店、なので「ゆるキャン△」コーナーも。

f:id:silk-0001:20181208203302j:plain
f:id:silk-0001:20181207194419j:plain
山梨市「ゆるキャン△」マップ

街の駅の受付には「ゆるキャン△」マップが配布中。ウッドパインキャンプ場の管理人さんは気難しいとか書いてあります(笑)。

f:id:silk-0001:20181207100138j:plain

電動レンタサイクル

街の駅で電動レンタサイクルを借りる。フルーツ公園までバスはあるのですが1日3往復しかないし、ほったらかし温泉まで行きたいのでレンタサイクルにしました。

f:id:silk-0001:20181207100630j:plain
f:id:silk-0001:20181207100641j:plain
万力橋

駅から直ぐの万力橋、ここから右手のホテルがある場所がフルーツ公園。左手に少し見える建物がほったらかし温泉になります。

f:id:silk-0001:20181207101304j:plain

ほったらかし温泉案内板

案内板はかなり分かりやすいですね。

f:id:silk-0001:20181207102132j:plain
f:id:silk-0001:20181207102537j:plain
坂道

駅からは勾配のある道を登ります。歩道は公園まで完備されていますね、学校の遠足とかで使われてそうですね。

f:id:silk-0001:20181208104513j:plain

笛吹川フルーツ公園

フルーツ公園に到着。「舞台めぐり」を起動させるとなでしこ登場。のんびり走って25分でした。

f:id:silk-0001:20181208105005j:plain

オーチャードカフェ

オーチャードカフェで一服、「舞台めぐり」では犬子登場。

f:id:silk-0001:20181207104750j:plain
f:id:silk-0001:20181207104745j:plain
オーチャードカフェ

ここは「ゆるキャン△」の舞台ですのでパネルも含めて案内が充実

f:id:silk-0001:20181207104732j:plain
f:id:silk-0001:20181207104807j:plain
オーチャードカフェ

身延より充実してるかも

f:id:silk-0001:20181207104826j:plain
f:id:silk-0001:20181207104820j:plain
サイン色紙

サインも展示中

f:id:silk-0001:20181207104831j:plain

交流ノート

交流ノートもかなりの冊数

f:id:silk-0001:20181207105341j:plain
f:id:silk-0001:20181208110136j:plain
フルーツパフェ

ここに来たらやはりフルーツパフェ。男女構わず一般の方もみんな注文していました。量もあるし美味しかったですね。

f:id:silk-0001:20181207121240j:plain

ほったらかし温泉

フルーツパフェを食べた後、再び出発。フルーツ公園を抜け幟を見ながらほったらかし温泉へ。

f:id:silk-0001:20181207112126j:plain

ほったらかし温泉

ほったらかし温泉に到着。電動サイクルの残は40%でした、ブロンプトンで登っていたら完全グロッキーだったろうな。

f:id:silk-0001:20181207115428j:plain

見晴らし良好

午前中は富士山は見えなかったのでシティビューの「こっちの湯」で一汗流す。露天は気持ち良いですね。

f:id:silk-0001:20181207115318j:plain
f:id:silk-0001:20181207114724j:plain
温玉あげ

温泉から上がるとちょうど昼時、聖地巡礼者も多いようで温玉あげも売れまくり。

f:id:silk-0001:20181207115108j:plain

室内食事処

食事スペースは外にもあるのですが室内スペースもあるのですが、ここには身延町案内ポスターが。ほったらかし温泉はフルーツ公園と違い「ゆるキャン△」の展示物はないのですが、思わぬところで驚く。

f:id:silk-0001:20181207115747j:plain
f:id:silk-0001:20181207115706j:plain
休憩所

休憩所、ここは静かでみんな爆睡中。正に楽園でした。

f:id:silk-0001:20181207120710j:plain
f:id:silk-0001:20181207120938j:plain
ほったらかしキャンプ場

駐車場には車やバイクが多数。自転車は自分だけでした。駐車場の向かいにはキャンプ場が、盛況のようで・・・

f:id:silk-0001:20181207121248j:plain
f:id:silk-0001:20181207121354j:plain
ほったらかし温泉増設工事

ほったらかし温泉の隣の丘が造成中。こちらもほったらかし温泉になるようで、新しい湯舟や施設、大型バス駐車場も整備とのこと。「そっちの湯」にでもなるのかな。

f:id:silk-0001:20181207121757j:plain
f:id:silk-0001:20181207121921j:plain
パインウッドキャンプ場への道

帰り道に造成地の下の道へまわるとパインウッドキャンプ場への案内板が。利用者でも無いので林の手前で引き返す。まあ、急な道でもあったんで(笑)。そのまま街の駅まで下る、帰りは20分ぐらいでした。山梨市から各駅停車乗り継ぎで上諏訪へ。

f:id:silk-0001:20181207192453j:plain

諏訪湖

当初から上諏訪で泊まる予定でしたので温泉三昧の一日に。

今日はこんなところ。

「ゆるキャン△」聖地巡り

今日は気温が低いが快晴とポタリング日和。せっかく河口湖に来たので「ゆるキャン△」の聖地巡りを画策。

河口湖のオルゴール博物館から見た富士山は少し雲が出ている状況

西浜の急坂を乗り越え西湖へ、西湖は富士五湖の中でもキャンプ場が多く、今日も林間学校の生徒が一杯

時間が経つにつれ雲が切れ、富士山の姿も見え始める

精進湖からも良く見えます

本栖湖に到着、浩庵のキャンプ場は混雑ぎみ

本栖湖展望台からは湖に逆さ富士が若干、見える。


「舞台めぐり」アプリを起動すると、キャラが登場、リンとなでしこをチョイス。

浩庵のお店は大賑わい、昔来たときはそんなに混んでなかったんですけどねぇ…「ゆるキャン△」聖地巡りしている人が一杯、車、バイク組もさることながら本栖湖バス停から歩いてきている人もいましたな。歩道も途中から無いので事故とか起きなければ良いのですけど。富士急も土日ぐらいは本栖湖止まりのバスをここまで延長してほしいですな。

「舞台めぐり」はここでは犬子、あまり関係ないような…

展望台脇の中の倉トンネルを抜けると富士山は見えず、代わりに南アルプスの山々が

本栖みちを一気に下る、急なS字坂だらけでここを登りきるリンやなでしこの体力の恐ろしさを知る(笑)。途中、ローダーが2名、聖地巡りをしていると思われるサイクリスト1名とすれ違う、登りは地獄です。下りは逆に16キロを35分ぐらいで行けます、まあ、もっと速く行けるんですけどスピードが出過ぎるとカーブを曲がれないので(笑)。常葉で旧道に廻ると「本栖高校」の案内標識が点在。

自動車は途中のお寺の駐車場に誘導されます。

「本栖高校」のモデルにはなっていますけど、現役の校舎です。

校門も漫画そのまま

校門前には訪問ノートや、付近の案内図が入ったボックスが

松ぼっくりも鎮座「よう!」

千明たちが焚火をしたグランドも

最寄り駅は甲斐常葉

駅にも案内標識が設置

駅から学校も見えますので、案内標識を見ながら行けば迷いません

甲斐常葉駅のホームも聖地のひとつ、なでしこ、千明、犬子の利用駅です。
しかし、身延線は聖地の一つなのだけど、JR東海はコラボしないですね。原作でもほとんど登場しない富士急線はコラボしているのに…もったいないなぁ。


そのまま、身延線沿いに南下、波高島駅は千明と犬子の最寄り駅、ここから富士川を渡ると…

セルバ身延店に到着

ここは犬子のバイト先、「舞台めぐり」も犬子登場。
しかし、セルバもベルシティも営業時間が20時までとなって少し不便になりましたな。

酒屋は未だに空き店舗、大洗だったら聖地巡りの案内所になってそうですけどね、駐車場も大きいし。
ちなみにこの辺りの地名は飯富、歴史好きには武田氏巡りもできますね、ここは飯富氏、山縣氏に関りがあります。

そのまま、国道52号線を南下。車は多い、峠はある、歩道はほとんどないと自転車には厳しい道、なでしこは対岸の県道を使ったんですかね。身延橋を渡り身延駅前通りへ。

身延まんじゅうは15時過ぎに着いたら売り切れ。「ゆるキャン△」聖地巡りの影響もあるようですな。

3人が饅頭を食べた富士川沿いのベンチ

身延駅身延駅近辺は「舞台めぐり」のアイコンは無し

身延駅から県道10号線を南下、この辺りも富士川両岸の道は崖の上を行くため、厳しい坂が待ち受ける。サイクリストととは一人もすれ違わず…なでしこは凄い子だ。
と、言うわけで南部橋に到着。ここと身延橋の間には橋が一つもありません。

南部橋は「舞台めぐり」のポイント。この橋は、なでしこの通学路になります。
ちなみに南部は盛岡の南部氏の根幹地です。富士川沿いに源氏が点在するのには何かしら理由があるのですかね。


内船駅は、なでしこの家の最寄り駅で無人駅。確かにこの辺りからは富士山は見えません。

流石に疲れたのでここから輪行、河口湖から内船まで約70キロの道のりでした。

内船駅で電車交換、富士方面は313系。この先は県を跨ぐので乗客は少なめ。

自分は特急「ふじかわ」に乗車、甲府廻りですがこちらの方が乗り換えが少ないので自転車を持つ身としては楽ですので。
しかし、久し振りにブロンプトン長距離走ったな、かなり疲れましたけど、逆方向にかなりの登りで50キロ走って本栖湖に着いた、なでしこに脱帽です。
今日はこんなところ。

久々のポタリング

久々にポタリング。リハビリ状態なので近場へ。

新国立競技場は外壁を見せ始めました

千駄ヶ谷ホープ軒で昼食。「小泉さん」でも紹介されてましたな。

銀座を抜け新晴海大橋へ、スカイツリーも良く見えます。

ビックサイトでは就活イベントが。スーツ姿がいっぱい。

打って変わって、ユニコーンガンダム前は観光客だらけ。
 
そのまま、レインボーブリッジへ、今日は風もなく散歩日和でしたね。

だいたい25キロくらいを走破。

帰路は田町駅から輪行、久しぶりなのでセッティングに四苦八苦しました。
今日はこんなところ。

都内をポタリング

天気も良く、気温もちょうど良いので気ままに都内をポタリング

とりあえず、都心に向かうため代々木から神宮前に向かっていると。千駄ヶ谷の銭湯「鶴の湯」が無い!。昨年末に廃業し、マンションになるとの事。良い銭湯だったのになぁ。これで新宿近辺では南新宿と代々木八幡の八幡湯ぐらいしか残らないのか。

そのまま坂を降りて行き更地となった国立競技場に。空が青いなぁ。

千駄ヶ谷ホープ軒で昼飯。自転車でフラッと来て立ち喰いするのがこのコースでもあります。神宮では阪神戦が行われ、ここまで歓声が届く。

そのまま六本木へ。鳥居坂を通ると食事付きのライブホール「スィートベイシル」が無い!ここも、再開発だよ。

そして竹芝に着くと浜松町の都物産が無い!久しぶりに走ってみたら再開発だらけで、今まで行ってた所が無くなっているのは寂しいですね。

竹芝桟橋は人が少なめ

レインボーブリッジを渡りお台場へ。

ブロンプトンは押しタイプに変型後で渡るため、台車を使わない自転車の一つです。

台場近辺はポケモンGOだらけ。ポケモンよりどう見ても人の方が多い(笑)。

中心部に向かうと、対向してる人がみんなポケモンGOをやっており前をほとんど見てない状況でした(笑)。何か居るのかと思ったらヨーギラスが偶に出る状況のようで

船の科学館まで回り込み有明へ。ちょうどコミックシティ帰りのお姉様方がお帰りのところでした。
今日は自宅→代々木→神宮→六本木→竹芝→台場→青海→有明豊洲門前仲町→東京駅と35キロコースのポタリングで終了。
今日はこんなところ。

久しぶりにポタリング

今日の東京は晴れ、久しぶりにブロンプトンポタリング。タイヤの空気圧が怪しかったので新宿まで輪行し、サイクルショップで空気入れを借りて圧力を上げて出発。先ずは警官が多い靖国通りを東へ向かい神保町で昼食。

今日は土曜ですが祝日のため多くの店が休み。共栄堂は開いていたのでスマトラカレーを食す。

チキンのWとミニサラダ、流石に一人では焼きリンゴは注文できなかったです。

昼食の後はブラブラ移動。行幸通りでは東京駅をバックに結婚式の記念撮影が。

そのまま晴海埠頭へ。帆船の日本丸が停泊中。

対岸の豊洲市場は・・・


市場に直通する橋は未だ閉鎖中。

豊洲市場は人気無し

新橋からの都バス「市01 豊洲市場前」も開業せず

豊洲からビックサイトへ。今日はまだ人が少ないですね。




有明からお台場に向かう途中のつばさ橋はアニメ「傷物語」の橋のモデル

3月で撤収するガンダム像前は人だかり。
この後、輪行して帰宅。
今日はこんなところ。

「MINORI CHIHARA LIVE 2016 Summer Dream4」2日目


今日も河口湖。しかし昨夜、輪行持ってきたブロンプトンの後輪がパンクしてしまい修理する事に。山梨にはブロンプトンの取り扱い店は無く、富士五湖近辺で探してみた所、下吉田の小林輪業さんがロードやダホンの取り扱いをされていたので訪ねてみた所、修理していただけました。話を聞いてみた所、店のお客さんの一人にブロンプトンユーザーが居られるとのことで、ブロンプトンのチューブも一応、確保しているとの事。やはり、海外車の知識がある店を訪ねてみて正解でした。
下吉田から河口湖へは再び輪行、結構標高差がありますので無理はしません。

ちょうど、臨時快速のサマドリ号が来ていたので河口湖に戻る。すると、河口湖駅ではフジサン特急の並びが。

駅のパネルは、みのりんが昨日訪れたのでサイン入りに。

ブロンプトンが治ったので河口湖を一周、今日の富士山も雲が多く山頂は見辛い状況でした。

さて、河口湖ステラシアターでの「MINORI CHIHARA LIVE 2016 Summer Dream4」2日目に参戦。客入りは約2500ぐらいの入り。まあ、日曜ですしね。
ライブの方は今日も絶好調、やはり河口湖は別格です。特に今回はツアーからドラムの岩田ガンちゃんが絶好調。女の子目当てでCMBを辞めてダンサー達のCMDに入ると宣言し、みのりんから『ガン子』と紹介されるなど、サマドリを満喫してました。ここまで、バンドメンバーもリラックスするライブはありませんね。来年も河口湖で、みんなと会いたいですねぇ。
今日はこんなところ。

「心が叫びたがっているんだ。」聖地巡礼 正月編


今日の関東は良い天気、昼前に家を出て石神井公園から西武線横瀬へ。天気も良いし金曜日に基幹館だった新宿バルト9での上映が終了した「心が叫びたがっているんだ。」の聖地巡礼に出かけてみました。
横瀬駅前では「みそポテト」の看板がお出迎え。

三連休の最終日ですが、秩父聖地巡礼は12月の秩父夜祭りで一時ピークを迎えるため1月は少なめ。横瀬駅も閑散としてました。芦ヶ久保で氷柱祭りがあったのですが芦ヶ久保付近は霜が降りていたのでブロンプトンのタイヤでは下りが危なそうだったので自重しました。

自転車を組み立てて出発、今日の秩父は風も無く自転車日和。

羊山公園の看板を見て大慈寺
 
柔らかな陽射しの中、秩父10番札所大慈寺に到着

門前の庚申塚を見てみると・・・「ここさけ」と同様に玉子が吊されてました。どんな、願い事が込められてるのかな。
 
大慈寺も人が少ないのですが参拝者の方が時折、上がってくる感じです。
 
境内のベンチものんびり、絵馬を見ると「ここさけ」メイン4名キャラ絵の絵馬が並ぶ(笑)。

大慈寺を後にコンビニ前へ
 
 

ここに「ここさけ」のバス停が設置されたとの事で見に行きました。行き先が「本当の自分」(笑)。秩父市内に一部有るバス停と同じ様式ですね。ここで順が拓実に叫んだのですが、バス停には叫ばないよう注意書きも。

反対側の順が秩父市内に帰る際に乗ったバス停は無し。こちらにも作って欲しいですね、行き先は「現実」とかどうでしょう。

前回は巡礼者が多くて写真が撮れなかった「牧水の滝へ」。



秩父市内が望めるこの階段に順が座ったベンチも

そして、その下には順がお城に向かった道が
 
17番札所定林寺へ。こちらも人が疎らで、自分が行った時は参拝者も居ませんでした。

ちょうど、秩父公園側の踏切を西武電車が通過する時間となったので現地へ

田崎と順が会話する時間帯は一本後の17時前の電車のようですね。

秩父地域振興券は「ここさけ」バージョンが展開中

帰りは快速急行を利用。秩父は1時間で行けるのでぷらっと行くのにちょうど良いですね。あ、番場町の道を撮るのを忘れた、また行かねば(笑)。
今日はこんなところ。